グルコサミン&コラーゲンセットで、実年齢よりも若く元気に暮らしましょ!

誰でも年齢を重ねることで、膝の痛み、肩の痛みなど体のあちこちでは様々な痛みが出てくるもの。 そんなとき思うのが、
””あぁぁぁ。 若い頃は良かったなぁ・・・”” ””あの頃のように元気になりたい・・・””
などではないでしょうか。

 

 

人は誰でも 年を重ねれば重ねた分だけ体のどこかしらに痛みや違和感といった症状を感じるようになるもの。
そして、その痛みや違和感を一番感じやすい場所が ””ひざ”” です。

 

 

膝は、人が行動する際、歩く際など 毎日曲げ伸ばすことで動かし、歩行時は60°の、しゃがんだ際は100°、正座においては140° と屈伸運動を繰り返しています。

 

 

また、立った状態でも体を支える役目をしている膝は、階段の昇降時には、自身の体重の約2−3倍の力が膝にのしかかり、それでも体を支えるため負担に負けず耐えています。
膝は、体を行動させる上では休み知らずの部位。

 

 

そんな外部からくるいろいろな負担、衝撃を一重に受け止めているのが軟骨です。
軟骨は、骨と骨、神経が接触しないようにガードしているもので、動かすことで少しずつ磨り減っていくものでもあります。
若い頃は代謝がよいことから、いくら軟骨が磨り減って減少してもまたすぐに形成され、再び骨や神経をガードしてくれることから違和感や痛みも感じず生活ができたもの。

 

 

ですが年齢が上がるごとに、日々動かし磨り減ることで減少した軟骨は新しく形成されず、骨や神経がむき出しの状態に。
骨と骨、神経が直接触れ合うことで、人は痛みを感じ 痛みから歩行困難になってしまうこともしばしば。
そうならない為にも 膝、軟骨をしっかり守り形成していくことが大事ですね。

 

 

軟骨の形成に効き目がある成分といえば「グルコサミン」
「グルコサミン」をより多く摂取することが膝、軟骨の痛み、違和感を感じないようにするためには必要。

 

 

「グルコサミン」は食事の中では植物性、動物性と2つがあり、
植物性のグルコサミンなら、山芋やオクラに多く含まれており、
動物性なら牛、豚、鶏の軟骨や牛スジ、うなぎ、ふかひれなどにより多く含まれているよう。

 

 

それなら、植物性、動物性のグルコサミンを多く含む食材を積極的に摂取していけば、膝の痛みや違和感が軽減されなくすことも可能?
と、考えてもみましたが残念・・・グルコサミンの一日の摂取目安は 約1500mg。
これを毎日、摂取目安分だけを食事の中で摂って行こうとすると、大変なこと。
とてもじゃなく続けることは難しいようですよ。

 

 

そんな時に便利に安心して始められるのがサプリメント。
小林製薬の「グルコサミン&コラーゲンセット」なら、健康補助食品GMPの適合認定をされた自社工場にて製品が作られている面でも安心。

 

 

そして、うれしいことにグルコサミン以外にコラーゲンも配合された商品なので、膝の痛みだけでなく、肌への美容効果も期待でき、摂取し続けることで実年齢よりも若く見られること間違いなし。
いくつになっても痛み知らずで健康な体を手に入れることができますよ。

 

 

「グルコサミン&コラーゲンセット」なら、初回お試し価格で提供されており、気軽に始め安いのも特徴。
いつまでも若く健康的な体・肌でいるために、小林製薬の「グルコサミン&コラーゲンセット」を始めてみませんか?